トップページ

群馬県太田市で弁護士をお探しなら斎藤法律事務所へ

当事務所は、太田市役所と裁判所のすぐ近くにある法律事務所です(弁護士経験26年)

多忙の場合受任を制限することがあります。
申し訳ありませんがご理解のほどよろしくお願いいたします。

相談料は30分5000円です(税別)

ご予約は電話0276-30-2345 (月曜から金曜まで午前9時から午後5時まで受付)

相続 債務整理 過払金 企業倒産処理 労働事件 離婚 高齢者問題 会社法律顧問 不動産事件 交通事故 悪質商法 民事全般 刑事事件等を扱っています。

〒373-0852
群馬県太田市新井町516-11(太田市役所西隣)
敷地内に来客用駐車場3台分確保

電話0276-30-2345(代表)
ファクス0276-30-2346
群馬弁護士会所属 弁護士 斎藤 匠

ご案内

・まずは法律相談をご利用下さい。

・法律相談の時に、弁護士が受任できる場合には弁護士費用や手続の流れ等をご説明します。

・法律相談の結果弁護士に依頼されるかどうかは相談者様の自由です。

・弁護士費用等についての合意後弁護士に依頼される場合には委任契約書と委任状を作成します。

・その後弁護士費用をお支払いただき、弁護士受任となります。

遺産相続遺産分割

遺産相続では、様々なことが問題となります。
特に、遺産の評価、寄与分、特別受益の有無、分割方法、遺留分侵害額請求などで当事者が鋭く対立するとともに、解決には高度の法律知識が要求されます。

交通事故

主に被害者側から受任しています。
損害保険会社の査定は、普通、裁判所の基準よりも低額です。
詳しい弁護士に依頼してきちんと裁判所の基準にて賠償額を査定し、請求するべきです。
事案にもよりますが、弁護士に相談・依頼することの利点が大きい分野であると思います。
特に死亡事故や後遺障害が残った事案においてその不平等は著しいものがあります。
当事務所では、交渉のほか、公益財団法人交通事故紛争処理センターの和解あっ旋・審査、後遺障害の等級認定に納得できない場合は一般財団法人自賠責保険・共済紛争処理機構に対する紛争処理申請、訴訟、等の手続を利用します。
加入されている自動車保険に弁護士費用特約がついていれば、原則として弁護士費用をご負担いただくことは有りません(限度額や一部免責はあります)。
家族が被害にあった時にも弁護士費用特約が使えることがあります。

企業・会社破産

今まで裁判所の依頼により、企業・会社破産の破産管財人を多数手がけてきました。
また、それ以上に多くの企業の破産の申立代理人を務めた経験があります。
これらは事案の性質上、ここで詳細にご説明する訳にはいきませんが、何故もっと早く弁護士に相談しなかったのか、大変悔やまれる事案が多数あります。
早めに弁護士にご相談することをお勧めします。

顧問弁護士(中小企業支援)

中小企業は、日本の企業の99.7パーセントを占め、雇用の7割以上を占めています。
中小企業の健全な発展のための環境を整えることは重要であり、法律問題に関しては、弁護士を企業経営のサポーターとして活用することをお勧めします。
一方で、弁護士が必ずしも中小企業固有の法的需要・ニーズを熟知しているとは限らないことから、中小企業の法的需要は十分には満たされていないのが現状ではないでしょうか。
当事務所は、消費者の権利や労働者の権利を守ることが、結局は企業の発展につながると考えております。
このような当事務所の理念に共感していただける企業の皆様とお話しさせていただき、建設的な法律顧問関係を築きたいと考えます。

労働事件

労働法は、20世紀における人類の大きな発明です。
労働が人間にとって 重要であるかぎり存在意義を失いません。
しかし、労働法は十分には守られていないのが現実です。
労働者の権利を守り、人間が人間らしく働ける社会の実現を目指したいと考えます。
不当解雇 残業代(時間外手当)未払い 賃金・退職金未払い労働災害事件  過労死・過労自殺
主に労働者側から受任しています。

債務整理・自己破産・個人再生・過払金請求

新型コロナウイルス労働問題

お知らせ

いわゆる「給与ファクタリング」などと称して、業として、個人(労働者)が使用者に対して有する賃金債権を買い取って金銭を交付し、当該個人を通じて当該債権に係る資金の回収を行うことは、貸金業に該当します
出典:金融庁ウェブサイト (https://www.fsa.go.jp/ordinary/chuui/kinyu_chuui2.html)
(注)貸金業法の解釈の詳細な内容については、以下の「一般的な法令解釈に係る書面照会手続」に掲載している文書をご参照願います。

【一般的な法令解釈に係る書面照会手続 照会文書】

【一般的な法令解釈に係る書面照会手続 回答文書】

 貸金業登録を受けていないヤミ金融業者により、年利に換算すると数百~千数百%になるような法外な利息を支払わされたり、大声での恫喝や勤務先への連絡といった違法な取立ての被害を受けたりする危険性があります。

 また、いわゆる「給与ファクタリング」の利用により、本来受け取る賃金よりも少ない金額しか受け取れなくなるため、経済的生活がかえって悪化し、生活が破綻するおそれがあります。

 違法なヤミ金融業者を絶対に利用しないでください。

当事務所の感染予防対策

当事務所では、新型コロナウイルスの感染予防・感染拡大防止のため、以下の対策を実施しています。ご了承下さい。

マスクの着用(スタッフは全員マスクを着用しております。依頼者・相談者の方におかれましてもできる限り着用をお願いします。)

透明ビニールカーテンの設置(受付カウンターと相談テーブルに設置してあります。)

電話等による非対面の打合せの推奨

ペットボトルのお茶の提供(打合せ時等)

身体的距離の確保・換気(打合せ時等)

ドアノブ・ソファー・机等の除菌シートでの清掃(打合せ終了後)

手洗い

発熱・咳など新型コロナウイルスへの感染が疑われる症状のある方は申し訳ありませんがご来所をお控え下さい。

個人情報保護方針